ベジママの成分は身体に悪影響はないの?効果は?

ベジママといえば、妊娠を意識している女性の間で人気の高いサプリメントです。

 

ベジママには、厚生労働省も摂取を推奨している葉酸400μgをはじめ、妊娠のために必要な栄養素がいろいろ含まれているのですが、その一つにピニトールという成分があります。

 

このピニトールは、乾燥地帯の植物に含まれた天然素材ビタミンB群の一種で、多嚢胞性卵巣症候群など不妊症・糖尿病の改善に効果があり、またホルモンバランスを正常な状態に戻すという作用もあります。

男性のED改善にも効果を発揮する成分で、女性のみならず、男性が摂取しても効果が期待出来ます。

 

ちなみに、このピニトールはアイスプラントを原料としているのですが、大豆の8.5倍、ルイボス茶葉の30倍以上というピニトール含有率を誇ります。

 

そしてベジママに使われているアイスプラントは自社栽培・直販しているため、高品質・効果の実感・低価格を実現する事が出来ます。

 

さらに全ての成分に対しても、放射性検査と残留農薬検査を行っているため、妊娠中でも授乳中でも安心して飲めるようになってます。

 

他にも、還元作用が強く、また基礎体温を安定させるとルイボスや、還元作用で活力を高めるビタミンC、葉酸と共に体のリズムサポートするビタミンB12などが含まれており、妊娠が期待できる贅沢なサプリメントとなっています。

ただどれだけ良い成分が配合されているサプリメントでも、実際に服用するまで、自分に合うのかは誰にもわかりません。

 

ベジママの特徴の一つに、期間無制限の全額返金保証がついており、体質的に合わない場合やどうしても飲めない時は、どのタイミングでも返金してもらえます。

 

リスク無しで試す事が出来るのは大きな魅力でもあります。

 

実際に試した方の口コミには、「小粒なので飲みやすい」「夫婦二人で愛用している」「疲労感が無くなった」、そして「無事に妊娠出来た」などの体験談も寄せられています。

 

妊娠を考えている人や、妊娠中の女性にもピッタリなサプリメントです。